メニューをスキップします

玉城町

だれもが安心して、元気に暮らせるまち ふるさと玉城

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

色変更

ホーム > 町政情報 > 計画・行革・財政・統計 > 施策・計画 > 平成29年台風第21号 玉城町災害復旧・復興計画の策定について

平成29年台風第21号 玉城町災害復旧・復興計画の策定について

 平成29年台風第21号は、平成29年10月21日から23日にかけて三重県を襲い猛烈な雨を降らせ、10月21日から23日の降水量は、近畿地方や東海地方を中心に500mmを超える記録的な豪雨となりました。玉城町においても1時間雨量60mmを超え、累積雨量500mmを超える雨量を観測しました。
 この台風第21号の豪雨は、広い範囲で河川の氾濫や浸水害などを発生させるなど未曾有の被害をもたらし、町民の平穏な日常生活を奪いました。
 まちの復旧・復興に取り組み、一刻も早い被災者の生活再建を図るとともに、このような水害の猛威や今回の体験を教訓とし、自然災害を施設などの整備のみに依存するだけではなく、災害時の被害を最小化する「減災」の考え方に基づき、新たな町の再生と発展を目指し、町民が安全で安心に暮らせることのできる環境整備を計画的に進めていくため、「平成29年台風第21号 玉城町災害復旧・復興計画」を策定しました。
 

お問い合わせ

総務政策課

電話:0596-58-8200

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページの内容はわかりやすかったですか。

このページをプリントします

ページの先頭へ