メニューをスキップします

玉城町

だれもが安心して、元気に暮らせるまち ふるさと玉城

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

色変更

ホーム > 町政情報 > 玉城町の紹介 > 町長の部屋

町長の部屋

ごあいさつ

玉城町長 辻村修一

玉城町のホームページへ ようこそ

当町は古来より伊勢参宮の宿場町、世界遺産熊野古道の街道起点をなす要衝として栄えたところであります。

現在も、町の中央にある幽玄な田丸城跡、街道筋の道標、旧家が昔の姿をとどめております。
この田丸城跡からは、眼下に広がる田園を望み、恵まれた自然のなかに農業、工業、商業のさまざまな息吹を感じ取っていたくことができると思います。
ぜひ当地に足をお運びいただき、春夏秋冬山紫水明、景色の移り変わりを肌で感じていただきたいと存じます。

また、町民のみなさまには、少子高齢化・地方分権など行財政環境のスピードが加速するきびしいなかで、安心して暮らしていただける「自主・自立したまちづくり」に邁進してまいりたいと存じます。
高度情報化が進みインターネットが手軽に運用できる今、どうぞ忌憚ないご意見、ご要望をお寄せいただきますようお願い申し上げます。

 

 

今月のコラム

村山龍平翁からお城をいただいて、90年の節目の年。

 


多くのみなさんのおかげで、若い力が輝いている町になっています。
玉城中学校の野球部は、11月4日の三重県大会で優勝し、静岡県で来年3月に行われる「文部科学大臣杯第10回全日本少年春季軟式野球大会」に出場することになりました。(3年ぶり)陸上部も10月20日、21日に行われた三重県大会で男子が総合優勝、個人種目100m、200mで玉城中学校3年の中西一冴(佐田)君が優勝、他の選手もすばらしい成績を収めてくれました。学力の面でも、小・中連携のレゴブロックを使った英語学習によって、英語の力がついている点を文部科学省の調査官から高く評価されて、先日も県内から多くの先生方に授業を参観していただいています。年少人口※の減少対策が国、地方の大きな課題になっていますが、玉城町においても子育て、学校教育に一層力を入れてまいります。
翁からいただいたお城を大切にし、文武両道の教えをつないでいかねばと思っています。

 
 


11月14日 町長室にて

お問い合わせ

総務政策課

電話:0596-58-8200

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページの内容はわかりやすかったですか。

このページをプリントします

ページの先頭へ