メニューをスキップします

玉城町

だれもが安心して、元気に暮らせるまち ふるさと玉城

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

色変更

ホーム > 防災・防犯 > 災害 > 罹(り)災証明書の申請について

罹(り)災証明書の申請について

地震や台風などの自然災害によって家屋等へ被害を受けた場合、公的支援や保険請求の手続きのために、町の発行する証明書が必要になる場合があります。このような場合、町では「罹(り)災証明書」または「罹(り)災証明書(家屋・車両・家財等に被害が生じた事実のみを証明する書面)」を発行しています。

罹(り)災証明書について

風水害・地震などの災害で被災した住家の被害の程度を証明するものです。
証明書の発行にあたっては、町が家屋の被害状況について、「災害にかかる住家の被害認定基準運用指針(内閣府)」による現地調査を行った上で、被害の程度を証明します。

 ※住家とは、現在、居住のために使用している建物のこと。店舗、倉庫、空き家等は除く。

様式

罹(り)災証明書(家屋・車両・家財等に被害が生じた事実のみを証明する書面)について

風水害・地震などの災害により、家屋、車両、家財等が被害を受けた事実を証明するものです。
 ※被害の程度については判定しません。
 ※現状がわかる写真(複数枚)を申請書に添えて提出してください。
 ※携帯画面等の画像による確認はできません。
 

様式

お問い合わせ【罹災証明書】

税務住民課

電話:0596-58-8201

お問い合わせ【罹災証明書(家屋・車両・家財等に被害が生じた事実のみを証明する書面)】

保健福祉課

電話:0596-58-8203

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページの内容はわかりやすかったですか。

このページをプリントします

ページの先頭へ