メニューをスキップします

玉城町

だれもが安心して、元気に暮らせるまち ふるさと玉城

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

色変更

ホーム > 防災・防犯 > 防災 > ブロック塀等撤去事業補助制度について

ブロック塀等撤去事業補助制度について

2018年6月に発生した大阪府北部地震ではブロック塀の倒壊により、2名もの尊い命が失われました。
また、災害時には倒れた塀等が道路を塞ぎ、避難や救助活動等に支障をきたすことも懸念されています。
このことから、町では以下のとおりブロック塀等の撤去に係る費用の一部を補助します。
この機会にブロック塀等の撤去をご検討ください。

ブロック塀の点検のチェックポイントについて

ブロック塀等の安全性を確認するためのチェックポイント等については、三重県ホームページ「ブロック塀等の安全点検のためのチェックポイント」をご覧ください。このリンクは別ウィンドウで開きます

 

補助の対象となるブロック塀等

個人又は法人の所有する敷地に設置され、道路、公園、公共施設等不特定多数の者が利用する土地に面したコンクリートブロック造、石造、レンガ造等の塀及び門柱で道路等からの高さが60cmを越えるもの。

 

補助の対象となる工事

(1)ブロック塀等を撤去する工事

(2)ブロック塀等の高さを道路等から40cm以下に減じる工事

(3)上記(1)または(2)の後、生垣やフェンス等の安全なものに変更する工事

 

補助申請ができる方

次のすべてに該当する方は補助の申請ができます。

  • 町内に当該ブロック塀等を所有し、撤去工事の契約者となる方
  • 町税の滞納がない方
  • 同一の敷地で過去にこの要綱で補助を受けていない方

 

補助金額

当該撤去事業に要する補助対象工事費と撤去するブロック塀等の長さ1mにつき1万円を乗じて得た額とを比較して、いずれか少ない額の2分の1以内(上限10万円。千円未満切捨て)

 

補助の対象外となる場合

次のいずれかに該当する場合は補助の対象外となります。

(1)所有者が国、地方公共団体等である場合

(2)販売や収益を目的とした整地や解体等する際にブロック塀を撤去する場合

(3)撤去工事後、再度ブロック塀等を設置する場合(高さ40cm以下の場合は除く)

(4)補助金の交付決定前に工事着手している場合

(5)その他、要綱に定めに該当する場合

 

申請時必要書類

補助金交付申請書に次の書類を添付してください。

  • 補助金収支予算書
  • 位置図
  • 施工前の写真、配置図及び断面図
  • 施工に係る見積書の写し

施工前の写真は形状寸法がわかるように撮影してください。

 

資料

お問い合わせ

総務政策課

電話:0596-58-8200

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページの内容はわかりやすかったですか。

このページをプリントします

ページの先頭へ