メニューをスキップします

玉城町

だれもが安心して、元気に暮らせるまち ふるさと玉城

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

色変更

ホーム > 産業・観光 > しごと・産業 > 商工業 > セーフティネット保証関連融資利用者に対する保証料補助金について

セーフティネット保証関連融資利用者に対する保証料補助金について

新型コロナウイルスによる売上高減少等の事由により、セーフティネット保証4号、5号および危機関連保証に関する融資を利用した町内中小企業者が負担した保証料の一部を補助します。

概要

対象者

法人の登記上の住所地又は事業実態のある事業所の所在地が玉城町である町内中小企業者や、個人事業主で事業実態のある事業所の所在地が玉城町である町内中小企業者で、セーフティネット保証4号、5号および危機関連保証に関する融資の貸付実行を受け、三重県信用保証協会に保証料を支払った中小企業者(町税を完納している者に限る)

補助金の額

貸付金額に対して下記補給率により得た保証料相当額。ただし、1事業者あたり20万円を上限とし、予算の定める範囲内において補助します。

区分

補給率

適用期限

セーフティネット保証4号に対する補給金

0.2%以内

国の定める指定期間内まで

セーフティネット保証5号に対する補給金

0.24%以内

上記と同様

危機関連保証に対する補給金

0.2%以内

上記と同様

注:三重県信用保証協会が行う保証料の有担保割引や会計参与割引がある場合は、それを除く

 

申請方法(中小企業者のみなさまへ)

下記必要書類を産業振興課に提出してください。

<必要書類>

① 補助金交付申請書PDFファイル(66KB)

  →融資を受けた金融機関に発行を依頼してください。

③-1 法人の場合

 登記上の住所地又は事業実態のある事業所の所在地が玉城町であることがわかる資料
 <例>

 (1)法人謄本(履歴事項全部証明書)又は抄本(現在事項全部証明書)

 (2)事業活動所不可欠な支出に係る証明資料
 ・賃貸借契約書

 ・公共料金(水道光熱費)支払い領収書、など

 (3)出店証明や営業許認可書
・飲食店営業許可証

・オンラインショッピングや食べログ等、公開情報で事業活動をおこなっていることが確認できるURL、など

③-2 個人事業主の場合

 事業実態のある事業所の所在地が玉城町であることがわかる資料
 <例>

 (1)確定申告書の写し

 (2)開業届、許認可証、など

④ 補助金交付請求書PDFファイル(190KB)

⑤ 町税の完納証明書

  →税務住民課にて取得してください。

注 その他、必要に応じて他の書類を提出していただく場合があります。

 

金融機関のみなさまへ

補助金の申請には金融機関が発行する「信用保証料受入証明書」が必要となりますので、中小企業のみなさんから発行依頼の申し出がありましたら、必要事項を記入していただき、発行をお願いします。(押印は押切印でかまいません)

なお、複数の制度を利用されている場合は、制度につき1枚の「信用保証料受入証明書」が必要となりますので、ご注意ください。

お問い合わせ

産業振興課

電話:0596-58-8204

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページの内容はわかりやすかったですか。

このページをプリントします

ページの先頭へ