メニューをスキップします

玉城町

だれもが安心して、元気に暮らせるまち ふるさと玉城

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

色変更

ホーム > お知らせ一覧 > 町長より町民のみなさまへ(令和2年5月15日掲載)

町長より町民のみなさまへ(令和2年5月15日掲載)

町民のみなさまへ

5月14日、政府感染症対策本部は、専門家会議の意見を踏まえ、三重県を含む39県を緊急事態宣言の緊急事態措置を実施すべき区域指定から解除いたしました。これに伴い、三重県も31日を待たずに緊急事態措置を解除することとなりました。
 
三重県の現状は、新規感染者発生件数が4月25日から5月14日までの20日間連続してゼロ件となっています。また、玉城町から感染者が発生しなかったことにつきましては、外出自粛や休業要請のお願いに苦しい思いをされながらもご協力を賜りました皆様のおかげであり、深く感謝申し上げます。
そして、医療関係者をはじめ、感染症の治療や予防の最前線で、昼夜を問わず奮闘いただいている皆様や社会基盤を支えていただいているすべての皆様に敬意を表し、感謝申し上げます。

この度、緊急事態措置の対象とならない都道府県となりましたが、ここで気を緩めては、第2波の感染が発生するおそれがあります。これからは、新型コロナウイルス感染症と向き合いながら、引き続きしっかりと気を引き締め「自分の命と大切な人の命」を守る行動をとっていく必要があります。
 
三重県におきましても「新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた『三重県指針』」が取りまとめられました。感染拡大を防止する抵抗力を身に付けながら経済活動の維持・発展にしなやかに対応してくことが重要で、皆様一人ひとりの協力が不可欠でありますので、引き続きのご協力をよろしくお願いします。
 
1)三つの密の場等への外出自粛
県内外の状況に鑑み、県内における移動についてお控えいただく必要はありませんが、三つの密の場及びこれまでにクラスターが発生している接待を伴う繁華街の飲食店への外出や、特定警戒都道府県(北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、兵庫県)への人の往来については、感染拡大の恐れが高いものとして、引き続き避けていただくようお願い申し上げます。
また、特定警戒都道府県以外の他県への移動については、当該県の直近の感染状況や移動に関する方針にご留意いただくとともに、今その必要があるか、延期できないか、他の手段はないかなど、今一度立ち止まって考え、感染防止の観点から正しい行動をとっていただきますようお願いいたします。
 
2)『新しい生活様式』の実践
新形コロナウイルス感染症との長丁場の戦いを乗り切るため、「人との間隔は、できるだけ2m(最低1m)空ける」、「会話をする際は、可能な限り真正面を避ける」、「買い物は、1人または少人数ですいた時間に」などの『新しい生活様式』を取り入れ、感染症に強い生活様式の実践をお願いします。
 
かけがえのない命を守るため、今厳しい状況を乗り越えるために「オール玉城」で取り組みを進めてまいります。みなさまにおかれましても引き続き、格別のご理解、ご協力をお願いいたします。
 
 
令和2年5月15日 玉城町新型コロナウイルス感染症対策本部

玉城町長 辻󠄀 村 修 一

お問い合わせ

総務政策課

電話:0596-58-8200

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページの内容はわかりやすかったですか。

このページをプリントします

ページの先頭へ