メニューをスキップします

玉城町

だれもが安心して、元気に暮らせるまち ふるさと玉城

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

色変更

ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康 > 中華人民共和国湖北省武漢市で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎について

中華人民共和国湖北省武漢市で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎について

中華人民共和国湖北省武漢市において、令和元年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が報告されており、国内でも武漢市に滞在歴がある肺炎患者などから新型コロナウイルスが検出されました。三重県と厚生労働省のホームページに最新の情報が掲載されています。

相談窓口

厚生労働省と三重県庁、伊勢保健所に新型コロナウイルス感染症に関連した肺炎に関する電話相談窓口が設置されています。

厚生労働省相談窓口

電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)

受付時間:9時00分から21時00分 (土曜日・日曜日・祝日も実施)

三重県庁相談窓口

電話番号:059-224-2339

受付時間:9時00分から21時00分 (土曜日・日曜日・祝日も実施)

伊勢保健所相談窓口 (健康増進課)

電話番号:0596-27-5137

受付時間:9時00分から21時00分 (土曜日・日曜日・祝日は除く)

感染症の予防について

感染症の予防には、季節性インフルエンザや風邪の感染症予防対策と同様に、手洗い、マスクの着用、咳エチケットの徹底などを行うこととされています。

令和2年1月30日(木曜)県内在住者が新型コロナウイルスに感染していることが判明しましたが、現在、国内での流行が認められている状況ではありません。

皆様におかれましては風邪や季節性のインフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施が重要ですので、感染症対策に努めていただきますようお願いします。

正しい手の洗い方 (PDF 356.3KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

武漢市に渡航歴のある方で症状がある方へ

咳や発熱などの症状がある場合には、速やかに医療機関を受診してください。受診に当たっては、事前に医療機関に連絡をし、武漢市の渡航歴がある事を伝え、マスクを着用して行きましょう。また、海外から帰ってきた後で体調不良を感じた場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

受診に当たっては、渡航先、渡航期間などを必ず伝えましょう。

医療機関をお探しの場合は、かかりつけの医療機関にお問い合わせいただくか、「医療ネットみえ」ホームページ内の「あなたの近くの医療機関をさがす」で検索することができます。

お問い合わせ

保健福祉会館

電話:0596-58-8000

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページの内容はわかりやすかったですか。

このページをプリントします

ページの先頭へ